• 研究センター写真

IoTシステム基盤研究センター

IoTシステム基盤研究センターは、主として、IoTセンサ/デバイスの基盤技術とシステムプラットフォームの構築の研究を行っています。

IoTの実現には、それを支えるIoTセンサ/デバイスの基盤技術、そのモジュール化、モジュールを統合するための標準的なプラットフォーム構築が重要です。IoTシステム基盤研究センターでは、本学が持つ「センサデバイス」「プロセッサ(低消費電力)」「ソフトウェア(アルゴリズム)」「通信プロトコル」「電源・回路」「アンテナ(EMC)」の6つの技術領域における技術・スキルを結集して研究を進め、具体的な「ソリューション」や「アプリケーション」につなげていきます。